2017年9/30~10/1 埼玉労山、東北震災復興支援

毎年行っている震災ボランティア。今年は石巻労山さんのお手伝いで「金華山道づくり」です。また現地の観光も支援の一助になると考え、環境省の “みちのく潮風トレイル” を歩く企画を始めました。
【参加者】19名(埜歩歩:10名)
【コース】1日目 前夜立ち22:00=(チャーターバス)=7:30牡鹿半島・鮎川港=(チャーター                    船)=金華山港・・・道づくりボランティア・・・鮎川港=水沼東部構造改善センター(泊)
2日目 水沼東部構造改善センター8:00=東北道=新地IC=真弓清水・・・(みちのく潮風トレイル新地町コース)・・・鹿狼山・・・鹿狼の湯・・・新地IC=東北道=川越

ここから観光船で島に渡ります

ここから観光船で島に渡ります

チャーター船です。

チャーター船です。

山ヤ、海を渡る。

山ヤ、海を渡る。

DSCN0111

石巻労山さんから説明を受けます

石巻労山さんから説明を受けます

港からすぐに鳥居をくぐります

港からすぐに鳥居をくぐります

この島では鹿が手厚く保護されています。

この島では鹿が手厚く保護されています。

黄金山神社

黄金山神社

5円玉を結びます。

5円玉を結びます。

お参りを済ませいざ、道づくりボランティア作業に出発です。

お参りを済ませいざ、道づくりボランティア作業に出発です。

巨木の幹の周りがコブこぶ‼

巨木の幹の周りがコブこぶ‼

長く伸びた草を刈り取ります。

長く伸びた草を刈り取ります。

絶景スポット

絶景スポット

水路の整備もします。メンバーの一人がヒルの攻撃に会いました。

水路の整備もします。メンバーの一人がヒルの攻撃に会いました。

DSCN0224

夜は交流会です。

夜は交流会です。

みちのく潮風トレイルを歩きます。

みちのく潮風トレイルを歩きます。

鹿狼山からのながめです。

鹿狼山からのながめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です